聖宝寺

しょうぼうじ

鳴谷山聖宝寺は、本尊に十一面千手観音菩薩を安置する、臨済宗妙心寺派の禅寺です。平安初期大同2年に天台宗の開祖・最澄に開かれた寺でした。しかし、戦国時代に滝川一益により焼失しました。その後徳川中期、万治元年に大圓宝鑑愚堂が開山となり再興しました。庭園は、藤原期の造庭と推測され、池には回遊式と築山式があり、回遊式の池は別名浄土池と呼ばれています。
春の桜・夏のあじさい・秋の紅葉・冬の雪景色と四季折々の景色が藤原が岳を借景に見る人をなごませてくれます。大般若会・花祭り・お施餓鬼・毎月の観音講と仏様にふれる行事や厄除け等のご祈祷も行っています。坐禅会を月に三回不定期に行っています。聖宝寺の境内にある石灰岩の地中を流れ落ちる2本の滝、鳴谷の滝は、涼をとる場所として夏には特に人気があるスポットです。


近年は、紅葉の季節にもみじ祭を行い、大勢の参拝者があります。


◇◆よくあるご質問◆◇
①散策の所要時間は?
〈答〉275段の石段があるので1時間程度です。歩きやすい靴でお越しください。

②西藤原駅から何分ですか?
〈答〉石段の上り口まで1km程度です。詳しい道は駅員さんに聞くとわかりやすいです。
   ※タクシーは常駐していません。

③足が不自由なのですが、車で上まで上がっていけますか?
〈答〉もみじ祭り期間中は、上の駐車場までいけません。(ご年配の方や、お体の不自由な方は、駐車場の方にご相談ください。)祭の期間でないときは、車で登っていただけます

④聖宝寺までの行き方を教えてください。
〈答〉
 1.カーナビでしたら、“いなべ市藤原町坂本981番地”または“0594-46-8102”
 2.国道306号線の交差点『本郷南口』を、関ヶ原から右折・四日市から左折します。その後つきあたりを左折します。『観光駐車場』を目指して進んでいくと、右に聖宝寺があります。

⑤聖宝寺にあるモミジはなんですか?
〈答〉ハウチワカデ・ヤマカエデ・イロハカエデ・キョウカエデの4種類です。

⑥身体障がい者の方も使えるお手洗いはありますか?
〈答〉上の駐車場にございます。どうぞご利用ください。

新規サイトを立ち上げました。
2013.02.27
鳴谷山 聖宝寺の新しいサイトを立ち上げました。
新しいURLは http://www.shoubouji.com/ です。
どうぞご覧ください。
名称: 聖宝寺
営業時間: 9:00~16:00 駐車場: 20台(民間の駐車場3箇所約150台)
定休日: 年中無休 席数: 100人
所在地: 〒511-0518 藤原町坂本981(地図)
TEL: 0594-46-8101 FAX: 0594-46-8165
メールアドレス: meikokusan@shoubouji.com
ホームページ: http://www.shoubouji.com/